丁子屋 十四代目ブログ

ホーム > 丁子屋 十四代目ブログ > 静岡の面白いとこ
カテゴリー:静岡の面白いとこ

アカモクプロジェクトを市長に報告

静岡の面白いとこ

 

丸子まちづくり協議会「商工部会」の部会長をやらせていただいて一年半。

昨年5月より用宗地区の皆さんとともに「しずまえ」という取り組みに関わらせていただいてます。

今までの取り組み

今までの流れを振り返ってみました。

①昨年5月に用宗地区で開かれたしずまえ協議会に丸子まちづくり協議会商工部会として参加

②その場で「アカモク」というスーパーフードが用宗にあり、それらを何とか活用し、地域活性に役立てたい漁師さんたちの思いを知る。

③用宗のアカモクを、山を越えた丸子のとろろ汁店で扱ってみたらどうか?と提案

④そんなこんなで、これだけの皆さんが協力し参加してくれることになりました♪

が!

⑤コロナの影響により、イベント半分は中止

⑥それでも頑張って、新商品作りました!

ということを

この度、静岡市田辺市長にご報告してきました!

田辺市長とアカモクプロジェクトメンバー

①GOLD BLUEさんのアカモク

②GOLD BLUEさん×あらしおさん                  「アカモクの藻塩」

 

③サリーズカフェさん「しずまえコロッケ」

アカモク&しらす、そして今回は季節が合いませんでしたが、本来長田の唐の芋を使用した食べ歩きアイテム

 

④GOLD BLUEさん×丁子屋「しずまえ揚げ」

アカモクと自然薯・むかごを使用したさつま揚げ

 地域のお店×アカモク生産者
そしてそれを応援してくれる市議&行政

地域の人の繋がりって面白くて。
そしてすごい!

同じテーブルで話ができるこの関係性が本当にありがたいなと感じてます。

 

丁子屋職人手造りの「しずまえ揚げ」

GOLD BLUEさん×丁子屋
アカモク&自然薯・むかご入りさつま揚げ
「しずまえ揚げ」¥864(税込)

7/23海の日に販売開始です!
常温で半年間の賞味期限となっております。
静岡をお伝えする新たなお土産に育ってくれればと思います。

ちなみにアカモクの別名は
「海の自然薯」!!

ただ今、通信販売サイトも構築中です。

 

パッケージ協力

焼津/カネシンJCKさま(加熱処理)

藤枝/大伸さま(パッケージ印刷)

 

 

#静岡県はとろろ県

#用宗アカモク

#丸子とろろ

#自然薯

#しずまえ

#静岡市

#Sarry’scafe

#GOLDBLUE

#あらしお

#丁子屋

#カネシン

#大伸

 

 

ケンミンショーご覧いただきありがとうございます。

静岡の面白いとこ

秘密のケンミンショーをご覧いただきありがとうございます。

 

丁子屋を知っていただけたことはもちろん嬉しいですが。

静岡=自然薯とろろ汁

ということを知っていただけたことはもっと嬉しいです!

 

これをご縁に、

ぜひ静岡県のとろろ、自然薯を楽しんでみてください。

 

 

ということで、

店名だけですがとろろ汁や自然薯を扱っているお店をご紹介します。(順不同、敬称略)

それぞれに独自の個性で表現されてます。

いずれ「静岡とろろマップ」とか「静岡とろろサイト」のようなものでまとめて情報をお届けできる日が来ればと思います。

 

まずは丁子屋の地元から

<静岡市丸子地区>

1.渓月

2.一松園

3.若松

4.待月楼

5.満里古茶屋

6.匠亭

7.道の駅「宇津谷」

8.丁子屋

 

<県内その他の地域>

9.とろろ屋トトロ(牧之原)

10.トロロ屋(浜松)

11.仙の坊(袋井)

12.本丸(掛川)

13.まぜもぜ空(藤枝)

14.懐石遊膳 椿(静岡)

15.旬膳処 茶目(御殿場)

16.お食事処 三條(御殿場)

17.東名高速道路 牧之原サービスエリア(牧之原)

18.てん吉(菊川)

19.中里の庄 和(藤枝)

20.たわら屋(菊川)

21.アクティ森かわせみ(森町)

22.ふく田(沼津)

23.椎の木茶屋(掛川)

24.和食処 大松(掛川)

25.大和田(掛川)10〜5月中旬

26.割烹旅館 八百甚(要予約)

27.道の駅「掛川」

他にも多数

 

◎民間での食べ方のご紹介

★地域性がある

★他県では味噌汁ではなく、出汁、醤油などで味付けしてるが、

静岡県では地域で取れる食材を生かした出汁で味付け。

全体としては白味噌仕立て(下記出汁で味噌汁を作り自然薯(山芋)を伸ばす)

○静岡市かつおだし

○静岡以西サバ、ボラ、ワタリガニ、

○山間部→干し椎茸、鮎

○西伊豆塩カツオ、アジ

自分が知らないだけで、まだまだ他にもあると思います。県内その土地土地のとろろ汁を楽しんでいただけたらと思います。

 

生産者の中ではシーチキンというパターンも!

 

県内にはこれだけの飲食店と、

そこに提供する自然薯生産者がいます。

 

 

ここからは数字データ(個人調べ)

◎栽培本数/面積

静岡県自然薯研究会 約337,350本/916.6a

JA静岡 藁科  約75,000本/21.4a

その他個人   約12,000本/3.4a

<合計> 424,350本/941.4a

 

1本平均400gとすると169,740kg

1kg¥2,000とすると¥339,480,000

 

 

まだまだ他の作物と比較すると規模こそ大きくはありませんが、

若い生産者も増えつつあり

➡︎最年少23歳!(写真左)

これからが楽しみです♪

 

あと、自然薯についてはこちら⤵︎

NHK「ためしてガッテン」

先日放送があり、山芋と呼ばれる仲間の中では自然薯が一番レジスタントスターチ(難消化でんぷん)が多く含まれるとか。

 

丁子屋的には

「だから400年続きました」って言いたいですね(笑)

 

 

 

 

最後になりましたが、

自称「静岡県はとろろ県」の取り組みをご紹介します。

 

静岡県はとろろ県①

→生産者

静岡県自然薯研究会の取り組み

 

静岡県はとろろ県②

→地元小学生

2/23丸子宿場祭りにて地元小学生によるコラボ企画「丸子の魅力を発信しよう」

牧之原市小学生がプロの品評会で二等受賞!

静岡県はとろろ県③

→大人の新しいチャレンジ

大人も連携!用宗アカモク×丸子とろろ

 

 

いろんな可能性がまだまだ広がりつつあります。

静岡のとろろ、自然薯を今後ともよろしくお願いします。

 

 

そして、ぜひ静岡に遊びにいらしてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

柴山広行

 

<情報協力>ありがとうございました。

なかじま自然薯園さん、掛川市観光協会さん

 

 

#秘密のケンミンショー

#静岡県はとろろ県

#自然薯

#むかご

#静岡県自然薯研究会

#静岡の自然薯は香りが強い

#在来自然薯

#用宗アカモク

#静岡市

#掛川市

#藤枝市

#牧之原市

#浜松市

#沼津市

#御殿場市

#袋井市

#しずまえ

#丸子

2月20日あのケンミンショーに!!「静岡県はとろろ県」!

静岡の面白いとこ

ようやく情報解禁です!

 

「静岡県はとろろ県!」として

2月20日21:00~

ついにあのケンミンショーにでます!!

 

ぜひご覧ください

 

今年の初めころ、

静岡県民代表:別所哲也さんもお越しいただきました♪

 

#静岡県はとろろ県

#丁子屋

#秘密のケンミンショー

#別所哲也

#自然薯

#むかご

#とろろ汁

#芋汁

 

丁子屋営業状況

7月11日(土曜)
11:00〜15:00
営業いたします。


7月より土日祝は夜営業の再開を考えていましたが、コロナの状況によりしばらくは
全日15時までの営業とさせていただきます。ご迷惑おかけしますがよろしくお願い申し上げます。

○自然薯&自家製白味噌
おうちでとろろセットなど通信販売しております。
詳しくはブログをチェックしてください。

トップに戻る