丁子屋 十四代目ブログ

ホーム > 丁子屋 十四代目ブログ > 丁子屋のなかのこと > 体験型レストラン

体験型レストラン

丁子屋のなかのこと

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まずはじめに。
2月〜4月中旬にかけて、駐車場トイレ、および売店の全面改修工事を行います。
ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。
完成は4月。
トイレ、売店、さらに新設で味噌工房を設けます。
お楽しみに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めまして、
いよいよオリンピックまであと1年。

新年初の投稿は今月から始めた新サービスのご紹介と共に、
改めて「体験型レストラン」としての丁子屋の楽しみ方をご紹介します。

「浮世絵グラス」
より浮世絵を楽しんでいただくための新サービスです。


双眼鏡ってなんかワクワクしません?

こちらは人気の「とろろ職人」お写真コーナー

◎資料室でも。
浮世絵の中に入った気分でお楽しみください♪


「プチ解説」浮世絵の楽しみ方載ってます。

◎自然薯体験型メニュー

自然薯をお客様自身におろしていただく「百福」¥2,800(税別)
自然薯そのものの香り、粘りを体感してください。

素材そのもので勝負できるのは、生産者さんが愛情込めて作ってくれてるお陰ですね。

◎2018年生まれ変わった茅葺

今日から始まる新しい歴史を、みんなで楽しんでください。


江戸時代の旅人になった気分で、
ぜひ丁子屋をお楽しみください。

丁子屋ショップサイト

丁子屋営業状況


11/25,26(水,木)
月末連休となります。


●Go to トラベル
地域共通券ご利用可能になりました
(紙,電子クーポン)
●Go to EATプレミアム商品券も受付(ネット予約は受付不可)

【今後の営業予定】
平日11:00〜15:00
土日祝のみ16:30〜19:00も夜営業いたします。


●静岡のものづくりを体感するなら「共生」
11/28,29Sumpu Craft Market開催
12/12 Shizuoka Craft Online Tourism

https://kyo-sei.link/


●日本遺産登録記念!
弥次喜多珍道中「とろろの里丸子宿」を楽しむイベント
https://chojiya.info/blog/post-3451

トップに戻る