丁子屋 十四代目ブログ

ホーム > 丁子屋 十四代目ブログ > 十四代目のひとりごと > 丸子トレランコース走ってみた

丸子トレランコース走ってみた

十四代目のひとりごと

最初に言っときますが。

僕は高校の頃、マラソン大会は仮病を使って休んでた人間です。

そんな僕が走れてます。自分自身が一番驚いてますし、無理って逃げずにちょっとだけチャレンジしとけば良かったなと今更ながら少し後悔してます。

 

 

 

この大会を知った時は

山を? 20kmも??

そんなんムリムリって思ってました。

でも、大会に出たアルバイトスタッフに誘われ、少しずつ距離を伸ばして行く中で

「なんとなくいけちゃうかも」

って感覚になっていったのが面白いなと思います。

 

 

あと、1人で走るよりも何人かで一緒に苦しみ頑張ることで、1人以上のパワーを出せちゃうんだなと。

いつもお誘いいただくタッキー&愉快な仲間たちの皆さん、ありがとうございます♪

 

 

 

そもそも走り出したきっかけは。。。

 

2020年9月

翌月から社長就任という直前で、

次から次へとミスをおかし、

全然不甲斐ない自分が嫌になって

「もうやだー」って逃げ出したくなり、

 

 

逃げ出したまま、走り始めました。。。

 

 

 

それからなんとなく距離を伸ばしていき、

今年に入ってからは2025年の静岡マラソンに参加するということを決めました。

 

目標ができると、考え方も変わるもので

目の前の辛さも目標までのステップのように感じてきました。

誰もがそうだったと思いますが。

初めて走った山道は、足も視界もフラフラでした(苦笑)

 

ちなみに、

登りは歩きます。

下りや平坦な林道を駆け抜ける疾走感がたまりません。

 

 

向こうの山から走ってきたんだなーと思うと、なんだかまだやれそうな気がしてきます。

他のトレランコースは知りませんが。

丸子のコースには富士山や駿河湾を始め、こんな明治のトンネルや江戸の宿場町にタイムスリップできそうな街並みを駆け抜けることができます。

 

満観峰↓

南アルプスから太平洋、富士山まで、その名の通り360℃見渡せちゃいます。焼津や用宗、小坂方面からも登ってこれます。

晴れてればこんな感じ↓

 

絶景の朝鮮岩

朝鮮岩も晴れてればこんな感じ↓

↑正面おく〜の方に富士山がうっすら!

 

普段は下から眺めるだけの山々も、トレランを始めたおかげで見る目が変わりました。改めていいところだなーと感じます。

 

 

今回のコースのログ↓

最後の丸子川土手沿いは足が痛くなりそうだったので歩いたため🔴で終了

人生初の20km!

 

 

最初は高いハードルだと思いこんでたことも、やってみると案外いけちゃうことってありますよね。

 

そんな勘違い?を積み重ねていきます。

初のフルマラソンに向けて、次はハーフマラソンにチャレンジしたいです。

 

 

2024丸子アルプストレイルランニング大会の様子。ワクワクしながらのチャレンジで、皆さん素敵な表情です。↓

 

2024 PHOTO

それと、走ってみて感じたのは

この大会を安全に運営する実行委員会の皆さん、そしてボランティアとしてサポートしてくれる皆さんの努力はほんとすごいなと、ありがたいなとしみじみ感じました。

丁子屋としても影の実行委員の1人として、また来年に向けて頑張りたいと思います。

丁子屋ショップサイト

丁子屋営業状況

6月19日(水))営業いたします
11:00~14:00(L.O.)

※営業時間中は電話でのご対応ができない場合がございます。営業時間外にご連絡いただけるとスムーズです。

●ご予約
※基本的にご予約制ではありません

・お座敷の個室のみ有料でご予約お受けいたします(繁忙期を除く)
・お部屋料金 平日¥1,100 土日祝¥1,500
・4名様よりお受けいたします
・土日祝日は20名様以下
・入店は12:00までにお願いします
※お正月、G.W.、お盆、連休などの繁忙期はご利用いただけません。ご了承ください。
※お食事以外でのご利用はご遠慮願います。

●営業時間
平日  11:00〜14:00
土日祝 11:00〜15:00(L.O)
    16:30〜19:00(L.O)19:40閉店

●お支払い方法
クレジットカード各種、paypay、LINE Payをご利用いただけます


トップに戻る