丁子屋 十四代目ブログ

ホーム > 丁子屋 十四代目ブログ > 2023年 > 10月
月別アーカイブ:2023年10月

より手軽に浮世絵を楽しむ絵ハガキセットできました♪

営業情報(イベントやお休みのお知らせ等)

丁子屋オリジナルの浮世絵絵ハガキセットできました!

○東海道53次(日本橋〜京都まで全55枚)¥1,650(込)

○丸子宿¥165(込)

 

大きさこそハガキサイズですが、広重ブルーと言われる藍色のグラデーションとか、細〜い線に色を入れてる職人さんの技術とか。

江戸時代の人もこの浮世絵を1枚¥500くらいで購入して、

「三保の松原見てみたいな~」とか

「名物とろろ汁、食ってみてえな~」なんて言っていたんだろうと思います。

 

江戸時代のように浮世絵を出来るだけ身近に楽しんでいただければいいなと思います。

 

 

で何がオリジナルかと言うと。。。

①印刷されている浮世絵が丁子屋所蔵の江戸時代当時の作品をデジタル化したデータ

→テレビ東京「なんでも鑑定団」によると52/55枚が初版(1833年頃の作)

2010年「なんでも鑑定団」https://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20100406/03.html

②パッケージデザイン&解説文がオリジナル

ゆる〜く、楽しく、わかりやすくをモットーに、丁子屋目線で解説してます。日本のカッコイイ浮世絵をぜひ現代の僕らなりに楽しんじゃいましょう♪

↑浮世絵に描かれているキャラクターたちがパッケージまで飛び出してます。

 

鑑定団サイトの説明にもありますが、この浮世絵は12代目、つまり僕のおじーちゃんが15〜20年かけて集めてくれたものです。

日本全体の景気が良かった1980〜90年代(いわゆるバブル期)、丁子屋もそのお陰で経営もゆとりがあったのでしょう。今はほとんどないのですが。

 

その利益をこれら浮世絵の蒐集や茅葺移築に活用してくれました。(多分反対はされたんでしょうけど)今となっては本当にありがたいことだと思います。

で、僕としては茅葺きはあるし、浮世絵はあるし「どうする孫!」って感じでした。

自分としては「茶店」らしくゆる~く楽しんでもらえればいいなと思うし。どうしても堅苦しいイメージのある「歴史」や「文化」といったものを、実際に触れてみることで『自分ゴト』として楽しんでもらいたいです。

で、結果的に「日本の生きた歴史や文化」として後世にも楽しく伝わればいいなと思います。

そんな個人的にも思い入れの強いアイテムができました。

 

 

 

★デザイン&解説協力

牧野美和/井上泉(シズオカオーケストラ)

いつもありがとうございます!

 

 

長田地区で使えるおさだdeさんぽキャンペーン

静岡の面白いとこ

安倍川以西には、かつて「長田村」という村がありました。

で、何気なく調べてみたらなんと、89年前の今日10月1日に廃止になったんだそうです。

「長田村」についてWikipedia↓

  • 1889年明治22年)4月1日町村制の施行により、有渡郡広野村、青木村、大和田新田、石部村、用宗村、小坂村、上川原新田、東新田、下川原新田、丸子宿、鎌田村、寺田村、丸子新田、宇津ノ谷村、手越原村、安倍郡手越村、向敷地村が合併して有渡郡長田村が発足。
  • 1934年昭和9年)10月1日静岡市に編入。同日長田村廃止。

確かに以前は丸子に用宗のおばあちゃんたちがリアカーで魚を売りにきたりしたこともあり(下の写真)、一つの経済圏だったようです。

丁子屋前にて。

 

で、約90年後の10月1日よりその旧長田村地区内で、お買い物を楽しみ、地域を盛り上げるキャンペーンが始まりました。

名前はなくなってしまいましたが、かつて行き来していた人の往来は今も健在です!

というかさらに素敵なお店が増えて、人のつながりもあるし、魅力に磨きがかかりまくってます。

 

ようやく秋めいてきた丸子の里の空気を楽しむもよし、さりゆく夏を感じながらの海辺を楽しむもよし、実際行かなきゃわからない発見もあるかもしれません!

 

おさだdeさんぽキャンペーン2023

https://osadadesanpo.com/

丁子屋ではカード配布は終わってしまいましたが、引換は受付しております。

今年新発売のアイス浮世絵絵ハガキセットなどもオススメですよ。

 

丁子屋ショップサイト

丁子屋営業状況

2月22(木)定休日です


※営業時間中は電話でのご対応ができない場合がございます。営業時間外にご連絡いただけるとスムーズです。

●ご予約
※基本的にご予約制ではありません

・お座敷の個室のみ有料でご予約お受けいたします
・お部屋料金 平日¥1,100 土日祝¥1,500
・4名様よりお受けいたします
・土日祝日は20名様以下
・入店は12:30までにお願いします
※お正月、G.W.、お盆、連休などの繁忙期はご利用いただけません。ご了承ください。
※お食事以外でのご利用はご遠慮願います。

●営業時間
平日  11:00〜14:00
土日祝 11:00〜15:00(L.O)
    16:30〜19:00(L.O)19:40閉店

●お支払い方法
クレジットカード各種、paypay、LINE Payをご利用いただけます

●自然薯の不作のため
・自然薯の物販は休止(お料理は提供しています)
・「揚げとろ」を含む料理内容を一部変更しております。
ご理解、ご協力をお願いいたします。


トップに戻る