丁子屋 十四代目ブログ

ホーム > 丁子屋 十四代目ブログ > イベントレポート > 1・18 SPAC俳優×丁子屋 音楽劇「羽衣」

1・18 SPAC俳優×丁子屋 音楽劇「羽衣」

イベントレポート

静岡市三保にある羽衣伝説を、能や狂言、日本舞踊の要素を取り入れた音楽劇「羽衣」として開催してくれました。

 

企画・主催はSPACさんの俳優である関根順子さん、中沖さん。

SPACとは・・・公益財団法人静岡県舞台芸術センター(Shizuoka Performing Arts Center : SPAC)は、専用の劇場や稽古場を拠点として、俳優、舞台技術・制作スタッフが活動を行う日本で初めての公立文化事業集団であり、舞台芸術作品の創造・上演とともに、優れた舞台芸術の紹介や舞台芸術家の育成を事業目的としています。
(SPACホームページより)

 

 

三味線や篠笛、能管などの和楽器の生演奏とともに。

非日常でありながらも、地元三保(静岡市)に伝わる伝説をとても分かりやすい表現で楽しめました。

 

 

天女:関根淳子
伯良:川野誠一
演奏:新保有生
撮影:平尾正志
協力:中沖英敏 

 

静岡新聞さんにも掲載

狂言や能の知識が全くない自分でも楽しめました。

 

羽衣を引き寄せ、少しでも一緒にいたいと願う漁師伯良

その切なさと、天女を疑った己の愚かさに嘆く彼の思いが伝わってきます。

 

天女のあでやかないでたちと舞

 

【関根淳子プロフィール 】 SPAC(静岡県舞台芸術センター)の俳優。劇団音乃屋の主宰、演出家。東京生まれ、東京大学卒業。代表作『鬼子母の愛』『羽衣』など。寺社や子ども病棟での朗読劇公演やワークショップも多く務める。日本舞踊花柳流名取。

 

【漁師 伯良役/ 川野誠一 プロフィール】 劇団大樹 主宰/俳優/大蔵流狂言方。1995年「劇団大樹」を旗揚げ、主宰・俳優として現在に至る。また大蔵流狂言方/善竹十郎師(重要無形文化財・総合指定保持者)に師事し「狂言」を学ぶ。現在、俳優業と並行し、大蔵流狂言方としても活動。善竹十郎家の一員として、狂言の普及やワークショップなどを行う。2015年より、狂言の謡や小舞をテキストとした声と身体のワークショップ「狂言処=う舞謡〜」を主催。2019年、同門の善竹大二郎、野島伸二と共に「狂言やんや座」を旗揚げ。日本俳優連合会員、(有)希楽星所属。

劇中のほとんどの音楽が新保さん書下ろし。
「二人の息使いに合わせた最高の「間」で音を入れてくれるから本当にありがたい!」by川野さん

 

【作曲、三味線・能管・篠笛演奏/新保有生プロフィール】 東京藝術大学音楽部邦楽科囃子専攻卒。在学中に安宅賞受賞。篠笛・能管を鳳声晴由氏に、打物を堅田喜俊氏に、三味線を杵屋勝十朗氏に師事。幼少よりピアノ・ソルフェージュを邦楽器と並行して学び、洋・邦の枠に捉われない音楽感覚を養う。また邦楽器を使った作曲も手掛け、在学中に邦楽器楽曲『海』、邦楽ミュージカル『THE RYOUNKAKU』を作曲。音楽を通しての児童教育に力を入れ、地元の小学校などで自作曲を使っての演奏や楽器体験講座を行う。古典曲から現代曲、演劇音楽など、幅広いジャンルで全国を舞台に活動中。「サントリーオールフリー」CM曲やゲーム「龍が如く 維新編」に篠笛で参加。元学習院中等科非常勤講師。現在、日本音楽集団所属。国立音楽大学講師補助。
 
 

 

関係者の皆様、ご来場の皆様ありがとうございました!
一期一会の空間をみんなで楽しめたかと思います。

またぜひご一緒しましょう!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

定期開催している「とろろ寄席」をはじめ

茶店としてゆる~く文化を楽しんでもらいたい。(過去にはヨガやフラダンスのイベントも開いていただきました。)

と、そんな思いでいろんな皆様に場所のご提供をしております。

 

ご興味のある方いらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください。

(日時や食事ありなしなど)

 

電話:054-258-1066

メール:下記アドレスより「イベント開催について」としてお問い合わせください。

https://www.chojiya.info/contact  まで

 

#関根淳子

#川野誠一 

#新保有生

#音楽劇羽衣

#三保

#静岡市

#羽衣伝説

#SPAC

#丁子屋

丁子屋営業状況

7月11日(土曜)
11:00〜15:00
営業いたします。


7月より土日祝は夜営業の再開を考えていましたが、コロナの状況によりしばらくは
全日15時までの営業とさせていただきます。ご迷惑おかけしますがよろしくお願い申し上げます。

○自然薯&自家製白味噌
おうちでとろろセットなど通信販売しております。
詳しくはブログをチェックしてください。

トップに戻る